京葉銀行で資産運用できる

京葉銀行の資産運用商品の紹介

京葉銀行の積立定期預金

積立定期預金はその名の通り預金を少しずつ積み立てていき、そのお金が定期預金として運用されるという商品です。お金を貯める上で欠かせない商品であり、京葉銀行も通常のものと女性専用のものの2種類を揃えています。積立定期預金で貯めた商品はスーパー定期などの円定期預金で運用することが多く、特別金利定期預金キャンペーン中に口座開設する人も多いです。

肝心の積立定期預金でのお金の貯め方ですが、京葉銀行のアルファ積立定期預金は預入期間や満期日の設定が異なる3つのタイプから選ぶことができます。預入期間が異なることで資産形成の計画に合わせて計画的に利用することができ、より効率的にお金を貯めることができるのです。金利は期間ごとにスーパー定期と期日指定定期預金の利率が適用されます。

積立定期預金はお金を貯めるための商品ということもあり、できるだけ若いうちに口座開設しておくと便利な商品です。商品自体もコツコツお金を貯めることを想定しているため、積立は1000円から可能です。毎月1万円の積立でも1年で12万円、10年で120万円の貯金ができあがります。ちなみに理想とされる積立額は月収の2割で、あらかじめ積立額を決めておくよりも収入に合わせて臨機応変に積立額を変えるほうがストレスなく貯められます。

金融機関によっては積立定期預金は総合口座の一部として普通預金とセットになっていることもあり、その場合は当座貸越を利用できるというメリットが付きます。さらにインターネットバンキングやインターネット支店と連携することによって金利や手数料が優遇されていることもあります。こうしたメリットを重視する場合は、複数の金融機関を利用してメインバンクやサブバンクという風に使い分けるといいでしょう。

●さまざまな銀行の定期預金について・・・http://www.woman110.com/200807/